KHC shop at Kyoto Congress Ver.2

KHC temporary shop @Kyoto Congress.



Excellent smile!


She is our one of the lovely team member, loved also by our customers as "Furoshiki lady".
Furoshiki is Japanese traditional wrapping cloth which we can use like ecological bag.


Our "Furoshiki lady" make a bag with this one cloth so easily, by using to plate called as "Furoshiki patchin".

 


This plate has two holes to put the corner cloth of Furoshiki to make a knot, and it has magnet!
This is why we can make so easily a lovely bag with one Furoshiki cloth, gentle item for the earth too.

If you are interested in our Furoshiki, please click here.


And please look at this tea pot of Nanbu tekki.
(Please see the detail of Nanbu tekki from here.)



The color of this pot is pinkish which will give the image of spring.
You can enjoy not only Japanese green tea, but also black tea and herb tea.
If you continue to use for long time, the color might change but it will so tasteful!
This change is also Japanese way to enjoy the ironware.





However, please do not put this pot over the fire.


Anyway, we are 4th day to open our temporary shop at Kyoto Congress.
A lot of customers come to our shop, and some of them come everyday to discover Japanese culture.
One of them say that they can not come to Japan so easily, so this is the precious occasion to discover the Japan.


We will do our best to help all visitors to our shop to enjoy shopping well!

-------------------------------------------------------------------------------------
Temporary shop of Kyoto Handicraft Center @Kyoto Congress
Term: March 7th - March 12th
Hour: 11:00 - 16:00
Venue: 1st floor in Kyoto International Conference Center

------------------------------------------------------------------------------------

本日も・・・



「京都ハンディクラフトセンター出張店舗@京都コングレス」は今日も笑顔いっぱい。
写真は"風呂敷レディ"の愛称でお客様に愛されている当社スタッフ。



彼女が手にしているのは風呂敷で拵えたバッグ。

とてもエコな一品。

風呂敷パッチンという板を風呂敷布の四隅に通して挟むと簡単にバッグが出来上がるんです!





とても簡単に作れて、しかもショルダーバッグのように肩にもかけられるという便利な代物。
国際会館の出店でこの"風呂敷パッチン"をお取り扱いしております。
当オンラインストアでもお取り扱いできるよう、準備を進めていきたいと思います。



そして、こちらの南部鉄器の急須。



ちょっと一味違うんです。
南部鉄器といえば黒のイメージが強いと思いますがこちらは御覧のとおり、ピンクがかった鉄器。
使い込むとまた味のある色合いに変化していきます。
春らしく、すがすがしくお煎茶をお楽しみいただくのはもちろん、紅茶やハーブティーなどお愉しみいただくのも粋でございますよ!








ただし、急須ですのでくれぐれも直火にかけないよう、お願いいたします。


さて、京都コングレスも4日目。
お国に戻られる参加者の方々も増えてきましたが、当店には毎日通ってくださる方もいらっしゃってすっかり当社スタッフとも顔なじみに。
南アフリカ、フィジーなど日本から遠く離れたお国の方々もいらっしゃいます。
「こんなことが無い限り、なかなか日本には来れないんです」というお言葉も。
せっかくなので少しでも日本を感じていただきたい!
その一心で、京都ハンディクラフトセンターメンバーは京都コングレス最終日の3月12日(金)まで精一杯お客様のハッピーなお買い物のお手伝いをさせていただきます!


-------------------------------------------------------------------------------
京都ハンディクラフトセンター@京都コングレス出張店
期間:3月7日(日)~3月12(金)
時間:11時~16時
場所:京都国際会館 1F(ビジネスセンター向い)
-------------------------------------------------------------------------------


#Temprary shop Kyoto Congress #Kyoto Congress #Furoshiki #Nanbutekki #Teapot 

Breaking news