Lacquerware Tea caddy "Iris" 漆器 なつめ あやめ

¥1,800 JPY
Loading reviews...

Lacquerware Tea caddy "Iris" 漆器 なつめ あやめ

¥1,800 JPY
Loading reviews...
  • Description
  • Gallery

This product is made in Aizu, Fukushima which is known for Aizu lacquerware.
Cashew lacquer (paint made from cashew nuts shell) is used instead of urushi lacquer, so you can enjoy the charm of lacquerware at a lower price.Maki-e (decoration) is done manually by artisans, so each product is slightly different. It resembles the fruit of jujube tree in shape, so it is named “natsume” which means jujube in Japanese.
It is one of the tea utensils used as a container for powdered green tea, but you can use it to keep small articles.For cleaning, please wipe with a soft cloth or wash with diluted dish soap and soft sponge.

【Specification】
・Material: Plastic, Cashew Lacquer
・Size: φ6.5 x H6.5cm
・Weight: 100g
・Made in Japan

こちらの商品は、会津塗の生産で知られる福島県の会津地方で作られています。
カシュー塗料(カシューナッツの殻から抽出した液が主原料の塗料)が使われており、お手頃な価格で漆器の魅力を楽しんでいただけます。
蒔絵は手作業のため、商品ごとに微妙に異なります。なつめは、植物の棗の実に似ていることからこの名前が付いたとされる、抹茶を入れる茶道具ですが、アクセサリーなどの小物入れとしてもお使いいただけます。
漆器は外国人のお客様にご購入いただくことも多く、特にあやめは海外でもアイリスとしてなじみがあるため人気の柄の一つです。
お手入れの際には柔らかい布で拭くか、薄めた中性洗剤と柔らかいスポンジで洗ってください。